おお騒ぎな毎日です


by かあちゃんうさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2日も楽しんじゃったよ!

先日の12日に末っ娘の中学校最後の体育会がありました。
前日まで、秋晴れのいい天気だったのですが、
この日は、全国的に雨マーク!

でも、比較的雨の少ない地方なのと、
開始決定までに雨が降っていなかったことで、
体育会の幕は上がったんです。

ところが、

開会式で入場して、
校長先生のお話の頃には、
雨がちらほら.....

ラジオ体操の時には、傘無しではちょっと.....
というくらいの雨になり......

ついに、2競技を終えたところで協議の結果、
中断、明日への順延となりました。

雨の体育会というのも、やれば面白いのですが、
いかんせん、この日は寒かったんです。

まだまだ夏気分な子どもたちは、
防寒などという気持ちは、どこを探してもなさそうですから。

でも、
あんなに頑張って練習してきた競技やダンスや応援合戦を
一日で終わらせるのは、もったいない!!!
と思えば、なんだか順延も悪くない感じです。

宴の終わりは、遅い方がいいものね。

で、次の日。

これが、また爽やかな秋晴れで!!!
b0135992_10154987.jpg


昨日、ずぶぬれになった分、
嬉しさ2倍ですね。

この日は、すでに済んだ競技はせずに、
次のプログラムからでした。

かつてより生徒数が減っているせいか、
子ども1人あたりの出場回数も増えているようです。

そして、その合間にあるPTA競技。
そうです、今年ももちろん参加してきました。
だって、もうこれが最後ですもの。

その競技は、赤チームと青チームに分かれて、
3本の綱を取り合うというもの。
私は、赤チーム。

まず、一回戦!
これといった作戦もなく、
先生の
『がんばりましょう!!!』
という作戦で勝負です。

でも、一回戦は、2本の綱を取られ青チームの勝ちでした。

さぁ、二回戦です。
これは、どうあっても負けられません。

ちょっと人の配置を変えたりして、
『よ〜〜い、ドン!」

とにかく目の前の綱を自分の陣地まで必死で引っ張って、
1本ずつ取った後の残りの1本を大の大人が
もうそれこそ、今日の力をそこで全部使いきってしまうぐらいの勢いなんです。

そして、
2回戦は、最後の1本の綱での攻防で、
なんとか赤チーム勝利しました。

で、もうへとへとなんですが、
もう一回するのかなっと待っていたら、
私たちの体力を考慮して、引き分けとしてくれました。
(ちょっと悔しいけど、ありがったかったです、このご配慮)
毎年、PTA競技はほんとに盛り上がって、ケガ人も出たりするハッスル競技なのです。
実は、私もちょっとひきずられたりしたんですが、
(まぁ、しつこく綱を離さなかったということなんです)
どこにも、なんの故障もケガもなく、
あげくの果てには、運動場に穴があくがぁ〜〜と言われる始末!!!
いやいや、運動場の方が頑丈でしょう...と一人おもう私です。

中学校の体育会も今年で最後の3年生たち。
これは、恒例のことですが、やはり気合い入ってます。
1、2年生とはちょっと違った気合いですね。
大丈夫かなぁって思っていたのですが、
いいものたくさん見せてもらいました。

これは、娘の体育会へ持って行くものリストなんですが、
b0135992_10571066.jpg

分かりますか?
カタカナで『キアイ』
私は、最初『キウイ』がいるのかと思ってあわてたのですが、
なんだかとっても嬉しかったです。

先生が言われたことなのか、子どもが自ら書いたものかは、
わかりませんが、なんだかあったかくなりました。

でも、出来れば、
『キアイ』は、いつも持っていてもらいたいなぁと思います。

体育会の結果は、いろんな意味で次に繋がっているようです。
いいところもあり、残念なところもあり.....。

ほんと楽しませて、もらいました......。
短い時間で、子どもたちの『キアイ』を
ここまで引き上げてくださった先生方に感謝です。

あの時間をいっしょに味わったみなさ〜〜ん、
ありがとうございましたぁ〜〜〜〜。
b0135992_10575215.jpg

[PR]
by usaginounojiha | 2009-09-17 11:04 | つれづれ