おお騒ぎな毎日です


by かあちゃんうさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ: 彼女は( 54 )

またすこしずつ

今日は、ささやかな嘘をついてもいい日。

でも、そんな日だから、
また、ここで書いてみようと思います。

嘘にならないように。
すこしずつ...。

昨年の6月からまったくここに来なくなり、
もう、書くのをやめようかと思っていました。

もう、気がつかれてますよね。

ぴーちゃんは、昨年の7月5日にいってしまいました。

まだ、悲しいとか寂しいとかじゃないんです。
ずっと一緒にいる感じがぬけなくて。

でも、なんとなくここにくると、
彼女の姿がいっぱいで、やっぱりどっかで、
現実逃避をしていたようです。

なにかのためとか、だれかのためとかじゃなく、
やっぱり日々のなにげないことを
書いていこうと思い始めました。

嘘を言っていい日の
嘘にしてはいけない私のちいさな決意です。

そんな我が家の庭は、
b0135992_19262118.jpg

今、
ローズマリーが満開です。
こんなに咲いたのは、初めてです。
[PR]
by usaginounojiha | 2013-04-01 19:31 | 彼女は
みなさま、ご無沙汰しております。
ちょっと後ろ向きな日記を書いたまま、
長らく放置しておりました。

きっと、きっと、
ご心配をかけたこととおもいます。

まずは、
その後のことを...

実は、
あのあと、半分あきらめた感漂わせつつ、
動物病院にいきました。

よそ様のわんちゃんが、吠えているのを
うらやましそうに見ている私とピーちゃん。

それは、それは、お行儀よく順番を待ってました、うちの子。
ほんとうにそんな姿、見たことなかったのに...。
だっこも大嫌いなのに、おとなしく私にだっこされて、
診察台へ。

血液検査とエコー検査。
しばらく待って、先生からのお話です。

先生曰く、
『血液の状態からすると、
 肝臓も腎臓も機能はまったく問題なし。
 血液もさらさらですね。
 ただ、おなかに影があるので、これは腫瘍でしょう。
 たぶん、これが原因でしょうね。
 ただ、歳も歳だし、手術するかどうかは、おまかせします。』
とのこと。

とりあえず、点滴をしてもらって、
帰ることにしました。

わたしは、手術はしないと決めていました。
とても、それに耐えられるほどの体力はないだろうし、
おおきなメガホンみたいなの着けてやりたくないし...。

家に帰ってからも、しばらくぐったりしていて、
ほんとうに気休めだったなぁと、
私もぐったりしていたら、
 すっごく すっごく すっごく
ひさしぶりに、
う○この気配!!!

かなり力んでるんですが、
体力が落ちてるせいか、
う○こが切れない...。

「もう、しょうがないなぁ、取ってあげるわ」
といいながら、ひっぱると、

出てくる、出てくる、出てくる..........
30センチくらいのう○こが!
いやいや、おおげさではなくホントに!

で、よくよくみると、
なにやら布のようなものが、
ひも状になってでてきたんです。

これだったんです、たぶん。
先生がおっしゃった腫瘍って。
でも、きっとあの点滴がなかったら、
でてこなかったかもしれないなぁ〜とおもいます。

そして、
その後の彼女ですが、
すっかり元気になって、
これでもかと、『ごはん』食べてます。
相変わらずのお座敷犬で、
足もすっかり弱くなってすぐに座り込んでしまうようになりましたが、
お世話させてくれる時間をくれるようです。

大事にします、この時間。

ご心配いただいたみなさま、
ほんとうにありがとうございます。
今後もぴーちゃんともども
よろしくお願いいたします。
b0135992_8472054.jpg

b0135992_8474096.jpg

[PR]
by usaginounojiha | 2012-06-17 08:38 | 彼女は

爪を切りました

ひさしぶりに、爪を切りました。

とっても嫌いなんです。

でも、伸びすぎた爪は、
やっぱり、いろいろな不都合を呼んでしまいます。

だから、
爪を切りました...彼女の。
b0135992_18473831.jpg

すっかりお座敷犬になって、
あまり歩かず、ちょろっと庭に出ても、
すぐに『中にいれてくれ〜!』攻撃を放つ。

なので、
爪は伸び放題、床で滑り放題。
その結果、足にはどんどん踏ん張る力がなくなって...

爪は、そんじゃそこらの魔女もびっくりなほど伸びてました。

爪を切られるのが、大嫌い...だったんです。

ところがね、
足を持っても、爪を切っても、
まるでセレブ犬のようにおとなしい。

おかげで、爪は芸術的な美しさでカットされました。

ですが、
カットする私のその手元もちょっと見えにくい。

なすがままの彼女に、
『お互い歳をとりましたなぁ』と、
ひとり言のように話していました。

もう、あんまりないのかなぁ...
b0135992_19141729.jpg




いっしょにいられるじかん
[PR]
by usaginounojiha | 2012-05-05 19:08 | 彼女は

こたつが一番好きなのは

毎日、お寒いですが、
お元気でしょうか?

わたくし、すっかり家犬となりまして、
この冬は、
こたつ滞在が常となっております。

ときどき、
あのひとやかのひとが、
入ってきて、
無作法に当たってきますが、
わたくし、こころが広いので、
そっとよけるようにしております。

そして、
b0135992_22441530.jpg

ちょっとこんなこともしてみます。
『あったかいなぁ〜』
と、よろこばれています。
だから、
こたつにいるのは、おおめにみてください。
[PR]
by usaginounojiha | 2012-01-03 22:49 | 彼女は
すっごく寒い日がありましたとさ。

すごく寒い日がつづきましたとさ。

ちょっとだけ暖かい日がきましたとさ。


ここのところの大のおともだちは、
こたつどん。
b0135992_1950479.jpg

でも、
きょうは、
ひさしぶりに、おひさまとも会ってきましたとさ。
b0135992_19301284.jpg


b0135992_19361047.jpg

で、ね、
ふにゃふにゃになりましたとさ...めでたし、めでたし。
[PR]
by usaginounojiha | 2011-12-20 19:44 | 彼女は
ごぶさたしていました。
最近は、すっかり歳をとり、
目もちょっと見えづらいし、
耳もちょっと聞こえづらい。

もう、おうち生活にどっぷりで、
あの小屋には、
久しく足を踏み入れていませんなぁ。

あ、だれか分からない!

失礼しました。
b0135992_11491222.jpg

は〜い、わたくしですよ。

歳は取りましたが、
まだまだ元気ですから。。。

うつろう季節を
わたくしなりに、
また、おはなしでも...
[PR]
by usaginounojiha | 2011-09-08 11:55 | 彼女は

ちょっと肌寒いので...

私は、
今日も、
b0135992_17242079.jpg

ここにいます。

たまに、
b0135992_17251164.jpg

こんな風に、
甘えてみたりもします。

まだまだ、
朝晩は冷えますね。

毛皮をお持ちでないみなさまは、
どうぞ、お身体に気をつけてくださいね。
寒い季節は、
ほんとうに自前の毛皮がありがたい私です(笑)
[PR]
by usaginounojiha | 2011-04-20 17:28 | 彼女は

あたたかくなったので...

ちょっとあたたかくなると、
彼女の外滞在率が高くなります。

で、
春っぽい姿を撮ろうとしたら、
b0135992_8391734.jpg

なんか、
おいしい顔みたいになっちゃった。

まったく緊張感がないので、
スズメも逃げませんよ、彼女がいても(笑)
[PR]
by usaginounojiha | 2011-04-08 08:41 | 彼女は

ほんのすこしだけ

ほんのちょっとですが、
陽が差して、
あったかかったので、
外に出ていたんですが...

あっという間に、
b0135992_18333760.jpg
こんなすがる様な目で、
みつめてきます。

だから、
また、
あっという間に、
b0135992_18405711.jpg
こんなことです!
[PR]
by usaginounojiha | 2011-02-02 18:41 | 彼女は

そこは...

お囃子が聞こえましたか?
なにかおもしろいこと聞こえましたか?

私には、聞こえなかったんですが、
b0135992_858159.jpg

高いところに、
座ってます。

『ざぶとん持っていけ〜』
いや、
『毛布持っていけ〜』
と言いたいところですが、
実は、結構苦労して登ってました。

なので、
今日は、そこで、
『小話を一席』
で、ございますね。
[PR]
by usaginounojiha | 2011-01-29 09:02 | 彼女は