おお騒ぎな毎日です


by かあちゃんうさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:うつろい( 47 )

サクラのあとには

さくらんぼの花が終わり、
ちいさな実がたくさんつき始め、
世間さまのお花見もそろそろ店じまいした頃に、
この花は咲き始めます。
b0135992_1165843.jpg
『ハナミズキ』
『そ〜らを〜 おしあげて〜〜♪』ですっかりおなじみになりましたね。

いろんな色がありますが、
我が家のは、ちょっと濃いめのピンクです。

ちいさなちいさな蕾から毎年、
見事に咲いてくれます。

新緑の季節には、
これも...
いただきました♪
『たけのこ』
b0135992_11113913.jpg
『たけのこ』
ゆがいてます。

今まで、満足いくアクヌキができたことがない私。
しかし、本日、あらたなる情報を入手しました。

私は、茹で時間が短かったかもしれない!!!
まぁ、なんて基本的なことでしょう!!!
いやぁ、まったくお恥ずかしい。
もし、これで上手くいったら、
いままでの私をみんなで大笑いしてやりましょう(ハハハ)

おいしい『たけのこ』になりますように♪

の願いがとどいたのか、
b0135992_15555257.jpg
『たけのこと豚肉のさっと煮』
おいしく出来ました。

なんとえぐみもなく....

なので、
みんなで、大笑いしましょう!
ガハハハハ♪
[PR]
by usaginounojiha | 2012-04-23 11:18 | うつろい

まだまだ現役です

まずは、
見てください。
b0135992_23551840.jpg

なんとも味わいがあるでしょう。
b0135992_2356247.jpg

『児島号』っていうんですね。
私も初めて知りました。
b0135992_23571061.jpg

なんか機関車みたいでしょ。

これ実は、
b0135992_2358484.jpg

糸より機なんです。

お義母さんは、
お嫁に来て3年くらいからずっとこの仕事を続けています。
もちろん、今でもばりばりに働いています。

ただ、
昔ほど糸をよる仕事自体が少なくなっているようですが...
糸は、すっごく重たいらしくて、
最近は、お義父さんも一緒に糸を
運んだりしているようです。

いつまでも『児島号』と父母が元気でと...
そんなことを思った新年です。
[PR]
by usaginounojiha | 2012-01-05 23:49 | うつろい

これからも...

2011年の『めあて』
のようなことを書いたのが、
ほんの何日か前のことのような...
ものすごく前のことのような...

偉そうに言った『めあて』は、
なかなか果たせず、
さらなる『めあて』をふやしているような...

いろんなことを

思い知らされて、

でも、

その思いを形にできないまま、

一年が終わろうとしています。

止まることのない私たちの時間。

だから、
今年のいろんなことに『ありがとう』
   いろんなひとに『ありがとう』
   いろんなものに『ありがとう』

今は、
これが精一杯の私ですが、

これからも、

ぜひぜひ、
よろしく
   おねがいします



ありがとうと
いえるあなたが
 いるしあわせよ(字余り)
         by かあちゃんうさぎ
[PR]
by usaginounojiha | 2011-12-31 23:24 | うつろい

つらいです

みんなの無事を願っていました。

おかげさまで、
わたしたちは、無事です。

でも、
やはりおおきな被害が出てしまいました。

気をつけていない訳じゃないのに、
どしてなのでしょう。

私は、奈良の北部の大和郡山で育ちました。

なじみ深い地名が悲しいニュースで聞こえてきます。

きっと、
いろんなところで、
きつい思いをしている人がいるとおもいます。


雨は、まだ降るようです。

その予報の出ている北海道に
明日、末っ娘が修学旅行にでかけます。

いろんな予定もなくなるかもしれませんが、
とにかく無事に帰って来てね...と、
荷造りにいそしむ娘をみつめています。

どうぞ、もうこれ以上の被害が出ませんように...
[PR]
by usaginounojiha | 2011-09-05 21:11 | うつろい
一度、開いた贈り物は、
もう元の箱には、戻れないように、
あふれ始めた春たちは、
いったい今まで、
どこに隠れていたのだろうかというくらい、
はじけています。

あまりの溢れかえりように、
はじき跳ばされそうな気持ちになります。
(あくまで気持ちです)

あえて、花見に行かなくても、
あちこちに咲く花花で、
花見気分は充分に満たされています。
b0135992_1172463.jpg


そして、
末っ娘の通う高校でも、
b0135992_11111978.jpg

菜の花満開!です。(末っ娘撮)
奥にほのかに見えるのが、
『桃の花』
ちょっと寒かったので、
丈が短いそうですが、
実がなったら、収穫して『菜種油』なるんだとおもいます。

そういえば、去年の入学式の頃に咲いていたのを
思い出します。
その時は、あまり興味なさげだった娘が、
「かあさん、見て見て!」
と言って見せてくれました。

わずか1年...
されど1年...
ゆっくりですが、大きくなっているようです。

こんな風に季節を感じられることが、
ほんとうに嬉しいかあちゃんです。
[PR]
by usaginounojiha | 2011-04-16 11:25 | うつろい

咲きましたよ

実は、
あの日、
3月11日は、
私の誕生日でした。

毎年、
本当に何気なく過ぎていく私の記念日。

今年は、
なぜか、
いろんな方に祝っていただき、
そして、
おもいがけずいろんなものをいただきました。

ほんとうなら、
その全てを
みなさんに見ていただきたかったです。

でも、
私のちいさな記念日は、
日本が、世界が、
忘れられない、忘れてはいけない日になりました。

何を言っても、
何を書いても、
埋められない穴があいてしまい、
しばらく、
ここにこれませんでした。
ごめんなさい。
弱虫けむしな私です。

そんな私の庭のさくらんぼの花がね、
b0135992_2316598.jpg

咲きました。

毎年、
誕生日の頃に咲く花が、
やっと今日咲きました。

春は、ちゃんとやってきました。
だから...きっと。

背中を押してくれる人や出来事があって、
また、少しづつ書いていこうとおもえるようになりました。

私の小さな、なんでもない日常の積み重ねが、
私の幸せですから。

こんなあかんたれですが、
また、ぼちぼちとおつきあいください。
[PR]
by usaginounojiha | 2011-03-19 23:27 | うつろい

今日も朝から...

なぜか、バスを追う!
最近、よくバスを追う!!

ところで、朝、外に出ると、
季節の移り変わりに敏感になるかも...です。

今日の朝も、
車のフロントガラスは、
霜でバリバリなんですが、
それでも、
お湯を 
かけると、
霜は、サァ〜と溶けてしまい、
かつての凍ることへの情熱を忘れたかのようです。

なんだか、あっさりしていて、
妙な残念感さえあります。

だからかな、
お陽さまも、
b0135992_17294464.jpg
なんだかやさしいような...

そして、
b0135992_17304698.jpg
こんな撮り損ねにも、
『なんか、いいんじゃない』って感じになるのは、春だからでしょうか(笑)
これは、
   たいへん失礼いたしました
     まぁ、やさしい気持ちで見逃してくださいね。
[PR]
by usaginounojiha | 2011-02-04 17:40 | うつろい

季節の境目

むか〜〜し、むかし、
私のぜい肉さえもが、
ひかり輝いていた頃。

世間では、新婚旅行というらしい、
旅にでたことがあります。

ヨーロッパに10日間。
あと先考えず、
有り金全部つぎ込んで行ったんです。
スイス、フランス、ギリシャ!!!

数々の伝説を作った旅でしたが、
その話は、またいつか...


その旅の中、
最後に訪れた国ギリシャで、
現地の人に言われたことを思い出します、
このような季節の境目に出会うと。

ギリシャ人曰く、
『きのうまで、スゴイあらしだったんだよ〜!』
(もちろん、日本語ではありませんが...)
そして、こう続けました。
『あらしがきて、キセツがかわるよ〜!!』って。

まさに、そんな日でした。
b0135992_1142687.jpg

あちこちで、雷が鳴り、
ひと山こえた町では、豪雨。

で、
この雲を見ながら、
ギリシャの人が言っていたことを
思い出していた私。

そして、
季節は見事に秋色に。

あの真夏男も、そろそろ帰り支度を
始めているようです。
2泊3日の船旅の中で、
季節の境目を感じるかな。
[PR]
by usaginounojiha | 2010-09-25 11:21 | うつろい

別れを告げる

告別式。

別れを告げる儀式。

今まで、何度も参列してきました。

でも、
告別という言葉が、
これほど残酷に思えたことは、
ありませんでした。

いろんな順番を飛び越え、
いろんな予定や計画をだれかに譲り、
いろんな約束を果たさずに逝ってしまわれました。

告別の式は、
前へ進めの区切りを
逝く人が私たちにくれるのだろうと思います。

どれほど、悲しくても、
生きていれば、
また笑います。
また食べます。
楽しいことを計画します。

どこかでいつも、
すこし後ろめたさを感じながら。

それでも、
私たちは、今日を生きますね。

素敵な笑顔を忘れることはないです。

ありがとうございました。

あなたの大事な人を
どうぞ
いつまでも
見守ってくださいね。
[PR]
by usaginounojiha | 2010-06-02 09:01 | うつろい

冷えますね

なんだか、
ちょっとだまされたような気がしています。

そうです、春にです。

寒いですよね。
いいんですよ。
いいんです。

でも、
ちょっと浮かれた私の気持ちは、
どこへ行けば〜〜〜。

b0135992_11124252.jpg


室外機の水......氷ってます!!!

そして、
b0135992_11225511.jpg


花たちは........咲いています♪
[PR]
by usaginounojiha | 2010-03-27 11:24 | うつろい