おお騒ぎな毎日です


by かあちゃんうさぎ
カレンダー

<   2008年 05月 ( 52 )   > この月の画像一覧

さくらんぼ争奪戦

熟れてきました!

b0135992_10395866.jpg


もうすでに、鳥たちの争奪戦は始まっています。
おなじみスズメ、ヒヨドリ、シジュウカラ、カラス......
それぞれが、交互にやってきて、紅い実からつついていきます。

そろそろ、わたしも参戦します。
といっても、手の届くところは、あと一歩!

そこで、とび道具を投入。
♪高枝切りばさみ♪

ちょっと、桜の木にはかわいそうなのですが、少し切らせてもらってます。
で、枝ごと、ご近所におすそ分けです。

♪さぁ、収穫だぁ♪

b0135992_10575463.jpg

[PR]
by usaginounojiha | 2008-05-15 11:03 | うつろい
b0135992_12445166.jpg


「熱いうちにたのむぜ!」


で、なぜ3つなの?
[PR]
by usaginounojiha | 2008-05-14 12:55 | 小話

おにぎりのささやき

昨日のおにぎりが、
食卓の上に残されている。
いくらかは、減っているが、
まだ、5つある。

「俺たち、残っちまったなぁ。」
「まぁ、地味だからな、俺たち。」
「でもよう、あいつ、俺たちには目もくれず、
ドーナツ食ってたよな。あのときのドーナツの顔見たか?」
「あ〜、溶けるように幸せそうだったなぁ。」
「あ、やべぇ、表面が固くなってきたぞ!」
「俺も、うるおいがなくなってきた!」

と、その時、
どこかで目覚ましが鳴り始めた。

彼らの会話は、
そこで途切れた。

私は、図らずも、おにぎりたちの話を聞いてしまった。
作った私も切ないけど、おにぎりたちはもっと切実だったのだ。

私は、お昼に、彼らを焼きおにぎりにして、
もう一度、輝きを取り戻してもらおうと決心した。
[PR]
by usaginounojiha | 2008-05-14 10:14 | 小話

三月の誕生石は

『アクアマリン』です。

お友達の保険やさんに誘われて、ブレスレット作ってきました。
(お客さま感謝イベントだそうです)

b0135992_7553573.jpg



少し細かいところもありましたが、基本的には通すだけ。
なので、40分くらいで出来上がりました。

なんでも、『アクアマリン』の効能は、
結婚運、表現力アップ!

結婚運は、残念ながら、
もう使えないので、
表現力アップをいただきま〜〜す。
[PR]
by usaginounojiha | 2008-05-14 08:04 | 作ってみました

散歩中におじさんが

日が長くなり、なんとなく気持ちが、
ゆったりとする季節。
夕方を楽しもうと、『彼女』を連れて、散歩に出ました。

勢いよく走っている時に、ご近所のおじさんが、何か話しかけてきました。
こっちが走っているので、そのおじさんは、
私に聞こえるように大きな声で



「なんや、がっしり、したなぁ!」


その時は、意味が分からず、

「あ〜、は〜〜い。」
と、笑顔で応えて散歩を続行.....

しばらく、考えて

『エ〜〜〜!私のこと!』

知っていましたよ、ハイ。
私、どんどん大きくなってます!

でも、
『がっしり』って....

なんか『ぽっちゃり』とかと違って、
あと戻りできない感じが漂ってますよね。

そして、私は、
『がっしり』からの脱出を夕日に誓ったのでした。

b0135992_7333436.jpg

[PR]
by usaginounojiha | 2008-05-13 07:48 | あら!

晴れたので

さっそく

b0135992_1227887.jpg



日当たり良好です。
なので、



b0135992_12413416.jpg


ねむくなってきました.....
[PR]
by usaginounojiha | 2008-05-12 12:43 | 彼女は

母で娘で

母の日を前に、末っ娘に
「おかあさん、なにかいる〜〜〜?」
と、聞かれた私。
『なにか』と、問われれば、やはり、

『肩たたき券』

でしょう。

ついでに、
『勉強します券』もつけてくれたら、いいなぁ....
と、言っていたら、


b0135992_914741.jpg



プーさんの文房具セットとポーチ、
そして、約束の肩たたき券をもらいました。

あと、2枚、書き込める券もついてました。
さて、何に使おうかな。

楽しみ、楽しみ......
ありがとです012.gif
[PR]
by usaginounojiha | 2008-05-12 09:10 | つれづれ
昨日、母さまたちへの『感謝の気持ち』をさがしに行った時のこと。
プレゼントも決まり、ラッピングをお願いしている間、
お買い物をすることにしました。

食料品売り場で、

「母の日にワインはいかがでしょうか?」

と、大きな声での呼びかけ。

通りすがりにちょっと見てしまったら、
見事に、声をかけられました。

「ワインはいかがですか?今、くじで『アタリ』が出たら、この紫のカーネーションを差し上げています。」

そして、ちいさな声で、
「あと1本なので、買ってくれたら差し上げます。」
と。

というわけで、ワインを買って、カーネーション、ゲット!

のはずが、
売り子さんが、そこで、
「一応、くじ引いてください、絶対当たりますから。」
で、買い物につき合っていた末っ娘に、引かせました。

じゃじゃ〜〜〜ん。







『ハズレ!』


「え〜〜〜〜!」

ここは、売り子さんも大慌て。
「すいません、一枚だけ『ハズレ』入れておいたんです....」
そして、
もう一枚引いて、めでたく『アタリ』を引き当て(?)

b0135992_1214072.jpg


入手しました、紫のカーネーション!

サントリーが開発したというこのお花、
『ムーンダスト』    
 花言葉は、『永遠の幸福』

カーネーションについて来たワインは、こちら。

b0135992_1252484.jpg


そして、くじの件で、軽くショックを受けていた娘には、
いちご大福を買いました。
メデタシ、メデタシ037.gif
[PR]
by usaginounojiha | 2008-05-11 12:17 | あら!

夢中になると

ちいさなレイちゃんが、幼稚園のころのおはなしです。

ちいさなレイちゃんが通う幼稚園には、噴水がありました。
噴水は、こどもが10人ほど、手をつないだくらいの大きさです。
噴水のまわりは、30センチくらいの高さで、なかには、『きんぎょ』が
およいでいました。

ちいさなレイちゃんは、その『きんぎょ』が大好きでした。
リンちゃんやハルちゃんが、砂場やぶらんこで遊んでいても、
いつもレイちゃんは、『きんぎょ』のそばにいました。

スモックの下に、毛糸の服を着る季節になっても
レイちゃんは、『きんぎょ』をみつめていました。

レイちゃんは、気づいていました。
『きんぎょ』さんが、このごろ元気がないことに....
ちいさなレイちゃんは、心配で心配でたまりません。

そして、ついに、『きんぎょ』さんの姿が見えなくなりました。
それでも、レイちゃんは、水のなかを見ていました。
『きんぎょ』さんの姿をもとめて....

そんなある日、
見えたのです、あの赤い姿が....

ちいさなレイちゃんには、もう『きんぎょ』さんしか見えません。
その『きんぎょ』は、まっすぐにレイちゃんの方に泳いできました。

そして、ふちのところで、『キュッ』と、レイちゃんの左手側に
曲がったのです。

レイちゃんは、あわてて、ふちの手をかけ、
『きんぎょ』さんをおいかけます。


「ぱっしゃんんん」



レイちゃんは、あたまから水に落ちていきました。
それは、それは、ゆっくりと...
『きんぎょ』さんのおよぐ早さと同じくらい。

ちいさなレイちゃんには、そこから先の記憶がありません。
でも、レイちゃんのおかあさんは、おおあわてで濡れてない服を
持ってきてくれたんです。

だって、『おこられたり』、『笑われたり』は、おぼえてないけど、

ちょっと泣き笑いな若いおかあさんの顔は、
ちいさなレイちゃんの『たからもの』になったから。
[PR]
by usaginounojiha | 2008-05-11 08:46 | ちいさなお話

雨の日は

ここに、います。


b0135992_1365553.jpg



「おひさま、出ないかなぁ。」
[PR]
by usaginounojiha | 2008-05-10 13:09 | 彼女は