おお騒ぎな毎日です


by かあちゃんうさぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春一番?

大変、ご無沙汰いたしております。
みなさま、お元気でしょうか?

このところ、強い風が吹く日が多いですね。

黄色い砂や元気な杉の皆さんの花粉などが、
い〜ぱい飛んでいるのでしょう。

それでも、
洗濯物は、外に干したい母ちゃん!

先日も、
これでもかというくらい
たくさんの洗濯物を干していました。

あまりにも風が強いので、
時々、様子を伺いながらも、
洗濯物は、干し続けられました。

いつの間にか、洗濯物は、
物干竿に絡み付き、もとの形がわからない状態に......。

さすがに『危険』を感じた私は、
その洗濯物を部屋に干すことにしました。

そして、
その翌日。

穏やかな朝。

友だちと
『勉強』(?)
してくると言って、出掛けていった末っ娘が、
出掛けて3分も経たないうちに
電話をかけてきました。

『何ごとか!!!』

と慌てて出てみると、

「おかあさん、多分なぁ、うちの洗濯物やと思うけど、
 昨日飛んでたみたい!」

「ほんなら、持って帰ってきてよ。」
と言うと、

「あ、ごめん。もうだいぶ遠くに来てるから。ほな!ツ==ツ==ツ==」

ここからのダッシュをお見せ出来ないのが、
本当に残念です。

はたして、
我が家の洗濯物が、
お隣の塀にハンガーできちんと掛けられていました。


それも2枚......

我が家の洗濯物で飾られた(?)お隣の塀に、感謝!
洗濯物をそこに掛けておいてくださった方に、感謝!
そして、そのままにしておいてくださったお隣に、感謝!

今度の風の日は、
最初から部屋干しにしようかなって、
思っている母ちゃんです。
[PR]
by usaginounojiha | 2009-02-24 16:04 | うつろい

心をこめて

みなさま、お元気でしょうか?
ほんの2、3日前のあのあたたかさが、
嘘のような今日の気候です。

そのあたたかい日は、
そうバレンタインでしたね。

無事にすごされましたでしょうか?

うちの末っ娘は、
今年バレンタインが土曜日なので、
13日に渡すべく、
ウィークデーにも関わらず、
友だちとクッキーを11時までかかって、
作っていました。

まぁ、すべて友チョコだそうですが......。

一緒に作っていたら、
とっても楽しくて、
次の日、
あげるあてもないのに、
クッキーを焼き始める私。

『まぁ、バレンタインなんだから』
と、♡型のクッキーに、
これまた♡を抜いて、
そこに、キャンディーなど入れて、
焼いてみました。

ちょっと、天板に乗せる時に、
生地が動いたのが気になったのだが、

スイッチ オ〜ン!

そして、
出来上がった代物は......

b0135992_1641923.jpg


私が、クッキーを焼いていたのは、
確か.....

『13日の金曜日!』

ハートもゆがむと、
怖いことになるんですね!!!

気をつけましょう。

これだけでは、ね。

はい、


b0135992_16453029.jpg


四葉のクローバー....って、
やっぱり、ゆがんだハートが、
一番目立つわぁ〜。

そんなこんなのバレンタインでした。

ちなみに、
父ちゃんにあげるよって、
いったんだけど、


「え!毎年お酒やん☆。」

と、却下され、
この子だけ、どこへも嫁入りせず、
私の元に残されました。

味は、なかなかいけるんですけどね。
[PR]
by usaginounojiha | 2009-02-17 16:51 | あら!

申し訳ありません。

先日、
お友だちの家の玄関に
このようなものが貼ってありました。


b0135992_15382858.jpg


そして、
私は、これを

『とってもげんきな○ンコがいます』

と読んでしまいました。

すぐにわかったんですよ、間違いに!
ほんとにすぐに!

でも、
げんきなワンコに申し訳なくて......。


みなみなさまにも、
大変失礼いたしました。
[PR]
by usaginounojiha | 2009-02-11 15:44 | 小話
もう1週間前のお話です。

流行に敏感な末っ娘は、
クラスの流れに乗り遅れまいと
しっかり風邪を引き、熱を出しておりました。

そんな時は、かあちゃんもぐっと優しくなって、
やれ、プリンだの、ゼリーだの、アイスだの......と
食べやすく、好きなものばかり、揃えてやるのです。

娘も熱が出て、
しんどいはずなのに、
好きなものなら、よく食べる!

プリンを食べ、ゼリーもぺろり、
そして、ついに、買い置きのアイスを食べようと、
蓋を取った娘が叫ぶ〜。

「おかあさん、アイスドロドロ〜!」
と。

そうなんです、18年休まず働いてきた我が家の冷蔵庫。
昨年からちょっとおかしいなと思っていたのですが、

なんとか持ち直していたのに.....。

それでも、諦めきれない私は、
冷蔵庫の裏を開けて、掃除したりしてみました。
(かつて、それで持ち直したので)

でも、今回は、

無理でした.....。

ここからが、大変です。

まず、冷凍庫のものは、
どんどん溶けていきます。

アイスたちは、残念ながら、もう形がありません。
冷凍食品は、あきらめました。

でも、
日々、ちらしとにらめっこで、買いためてきたお肉たち。

『あきらめきれません。』

火を通して保存するもの、
料理してガンガン食べるもの、
そして、
この寒さを利用して、ベランダに一時退避させるもの。

それにしても、
こんなによくぞ入れていたなぁ〜と
我ながらあきれてしまいます。

冷蔵室、野菜室とあらためて片付けてみると
ほんとに、物置化していたことがよくわかりました。

出来る事なら、
すぐにでも、新しい冷蔵庫にきていただきたいのですが、
それが、また大変なんです。

冷蔵庫があるのは、
台所の一番奥、
台所は、家の一番奥!

でも、最初は、入ったんでしょう?
と、思いますよね。

実は、
冷蔵庫は、何もないうちに運び込まれたんです。
だから、
食器棚も、テーブルも、形容出来ない棚も
なにも無い時に、あっさりとおかれたんです。

そして、
それから、18年!
時の流れとともに、
これでもか、とモノは増え、
振り返れば、そこは生活のよどみが累々と.....。

なんて、語っている場合ではなかった!

とにかく、片付けないと
『冷蔵庫が入らない!』

いや〜、けっこう頑張りました。
かなり、いい感じで片付いてきました。

妙な話ですが、
今年の目標であった
『スリム化計画!』

私は、冷蔵庫に後押しされたようです。
あんな事を言っていても、
なかなか腰を上げない私に、
冷蔵庫がもしかしたら、身をていして.......。

またまた、妄想劇場に入っていきそうになりました!

でも、
なんとなく、うまくできてるなぁ〜人生って
思ったりもしました。

やっと、
冷蔵庫も入れれそうになったので、
名残惜しいですが、
そろそろお別れです。

ずっとずっと、我が家の食を守ってくれました。
過酷な労働にも、だまって耐えてくれました。

当り前が当り前でなくなった時にしか、
わからない私ですが、
本当に18年、ありがとうございました。

そして、
そんな中でも、
季節は、しっかりと巡っているようです。


b0135992_985012.jpg

庭の水仙が静かに.....
[PR]
by usaginounojiha | 2009-02-07 09:11 | え〜ほんと〜!

給食という名の昼食

節分の今日。
外は、雨です。

こんな日は、鬼さんでも、
お家に入れてあげたいですね。

そして、そんな雨の中、
私、読み聞かせでお世話になっている小学校での
講演会と給食の試食会に行ってきました。

講演のテーマは、
『私が変われば、地域が変わる』
というものでした。

お話してくださった先生が、
とってもざっくばらんな方だったので、
お話もかたくなく、あっという間でした。

その中で、先生がこんな質問をされました。
『ボランティアってなんでしょうか?
 隣の人と1分だけ話してください。』 と。

おのおの、いろんなことを話して、1分!

先生は、ご自分の中でのボランティアについて、
『一言でいえば、おせっかい。
 そして、一人で生きていくのではなく、
 人と関わっていくという選択......だと思うんです。』
と、話されました。

そうなんですよね、自分がしたいと思うから
続けていけるし、元気も出る。

ちょっと背中を押してもらったような気がしました。

で、そのあとは、
お楽しみの給食の試食会です。

試食会なんていってますが、
普通にご馳走になってるだけです。

本日のメニューは、
『ポトフ ツナサラダ(胡麻ドレッシング) 伊予かん
 パン 牛乳(ミルメーク)』

b0135992_14532282.jpg


見た目は、地味ですが、
味は、バッチリでした!

パンもしっとりしていて、
何も付けなくても、おいしくいただけます。

ほんとに、ほんとに、

『ごちそうさまでした。』

私たちの席に、
先ほどの先生も入られて、
そこで、また、ちょっと耳寄りなことを
お聞きしました。

実は、この方、
YMCAの主事をされていて、
講演の中で、
3ヶ月で英語がぺらぺらになると言われたんです。

私は、それが気になっていたので、
お尋ねしたところ、
こんなことを教えてくれました。

これは、
中2くらいの英語の知識があって、
まったく話せないことが前提ですが.....

まず、大きな声で話す。
そして、一日に一人でいいから、見ず知らずの日本人と日本語で話す。
さらに、週に一度は、外国人と単語でいいから話す。

まぁ、二つは、簡単にクリアできますが、
最後のは、なかなか難しいかも。
だって、外国の方、そうそう歩いてないからなぁ.....。

でも、これから英語を身につけていく人には、
ここから始めてもらいたいなぁと思いました。

もちろん、遅ればせながら、
私もチャレンジします!

まずは、大きな声から......。
えっ、誰ですか、
もうそれ以上大きな声出さなくていいからって言ってるのは!
[PR]
by usaginounojiha | 2009-02-03 15:04 | え〜ほんと〜!